毎日更新!ルレア実践やり直し27日目

どうも、
AKB総選挙を見てるどらたんです。

004

また方向性変えます。

というか前やってた感じに戻します。

戻したうえで、
今やってるジャンルのプログラム全ての口コミサイトを
無料ブログで作っていこうと思います。

ということで、
今日は昨日作ったhtmlサイトを完成させて、
その後商品ごとにキーワードをある程度決めておきました。

とりあえずプログラム60個分の無料ブログを作るつもりなので、
それを作りながら、アクセスのあるブログをhtmlサイトに加工していくっていう、
ルレアの基本の流れでやっていこうと思います。

 

ルレアを実践していて、
というかどの教材を実践していても思うんですが、
教材通り忠実に進めるのって

ほんと難しいですよね。

忠実に進めているつもりでも、

「あれ?ここ違うんじゃないのか」

って何度も思ったりして、
実際に違っていたりします。

違っていて結果が出れば発見ですが、
結果が出なければただのミスなので、
間違いは気づいたら修正していくことが大事ですよね。

その間違いっていうのも、
やっぱり実践していないと気づかないと思います。

ちょこっと教材を読んでちょこっと実践した程度じゃ、
どこが合ってるのかどこが間違いなのかっていうのも
気づくのは難しいですね。

僕は最近作業量が増えてきたので、
気づくことがたくさんあります。

ほんとに回り道をしてるような気がするんですが、
それでも、回り道をしないと回り道をしている人の気持ちはわからないと思いますし、
やっぱり僕は成功したらそういう人のサポートもしていきたいので、
これでこれでいいのかなーと思ってます。

結果が出なければ意味がないですが、
結果さえ出ればどれだけ回り道してようと、
終わりよければ全て良しですよね。

本日の作業記録まとめ

ミドルレンジ
  • htmlサイトへ記事投稿【4記事】
  • プログラム&キーワード選定【60ブログ分】

明日の作業予定

明日はまた無料ブログを作成していこうと思うんですが、
プログラムのリサーチをしっかりしてから記事を書いていきたいので、
ちょっと記事投稿スピードが落ちると思います。

どのくらいになるのかやってみないとわからないんですが、
1日20記事上げるくらいを目標にやっていこうと思います。

 

 

ちなみに僕はAKBはそこまで好きっていうわけでもないですが、
徳光さんの「チーム」を「ティーム」って言ってるところは好きです。

AKBも好きですけどね。

気になることがあればいつでもどうぞ

LINEグループ作りました

6件のコメント

  • tehi

    こんにちは!

    私も無料ブログでミドルレンジを作成し、HTMLサイトに展開していこうと考えているのですが、どらたんさんの作成しているブログは、基本的に1ブログ6記事くらいのものになりますか?

    私は、10記事くらい書いたほうが1ブログあたりの期待値が高いのかな~とは思うものの、なかなか狙えそうなキーワードが見つからず、いつも5記事くらいで完成させてしまっています。(._.

    また、キーワードを選定する際は「商品名+○○」だけでなく、例えば「ニキビ+3日以内+治す」という風に、商品名を含まないキーワードも狙って記事を作成しているのかも、良ければ教えて頂けますでしょうか。

    よろしくお願いします。

    • どらたん

      tehiさんこんにちは、どらたんです。

      僕は無料ブログの場合は、
      とりあえず狙うキーワードと悩みを解消する記事合わせて4~6記事くらいで一旦完成させています。

      それでアクセスが来た場合、htmlサイトに加工して、
      無料ブログで書いてた記事をもっと綺麗に詳しく書いてます。

      それもとりあえず4~6記事で様子を見ますが、
      アクセスが集まってくれば、虫眼鏡キーワードで検索されているようなキーワードを追加していきます。

      その際、購買意欲が高そうなキーワードだけじゃなくて、
      とりあえずアクセスが集まりそうなキーワードも色々追加していますね。

      10記事くらい書いた方がいいかどうかは、
      アクセスが集まってから判断してもいいと思いますよ。

      10記事書いても集まらないものは集まらないので。。。

      ただ、元々無料ブログでアクセスが集まっていたのをhtmlサイトにして、
      数記事上げてもアクセスが集まらなかった場合、記事数を増やしたりSEOをかければ
      アクセスが集まる可能性が高いので、そういう場合は時間をかけてやってもいいかと思います。

      キーワード選定は、商品名だけでもアクセスが集まりそうな商品の場合は
      「商品名+○○」で作ることが多いですが、「商品名+○○」でアクセスが集まらないと思ったら、
      tehiさんの言う「ニキビ+3日以内+直す」のような関連キーワードで狙ったり、
      ジャンルキーワードを最初に持ってきて商品名を入れたりとかします。

      教材で言うところの、

      「酵素ドリンクダイエットに最適なベジーデル酵素液の秘密」

      みたいな感じですね。

      ただ、こういうジャンルキーワードを持ってきたり、
      商品名を入れない関連キーワードで記事を作る場合は、
      その商品を知らない人が集まってくる可能性が高いので、
      商品説明もちゃんとしてあげるってところを注意して書いています。

      また何かあれば聞いてくださいね(^-^)

  • tehi

    お返事ありがとう御座います。
    大変参考になります。

    お言葉に甘えさせて頂いて追加で質問したいのですが、
    ‘狙うキーワードと悩みを解消する記事合わせて4~6記事くらい’との事ですが、
    これは全ての記事でキーワードを狙う訳ではないという事でしょうか?

    例えば「商品名+口コミ」というキーワードを狙ってサイトタイトルをつけた場合
    口コミを記載した記事をトップに持ってくる形になると思いますが、
    その他の記事にはどういったタイトル・記事を書かれていますか?

    作りたてでページ数の少ない無料ブログの個別記事ページで
    上位表示を狙うのは難しいとは思いますが、
    私はなんとなく「商品名+最安値」などのキーワードを狙って
    記事を書いている状態です。

    正直、「商品名+口コミ」で狙うのであれば
    1記事内に口コミをまとめた方がユーザビリティも良くなると思うので、
    その他にどんな記事を書けば良いのか思いつかないんですよね・・・(._.;

    度々質問をして申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

    • どらたん

      どうも、どらたんです。

      狙うキーワードですが、
      別に全ての記事でキーワードを狙ってもいいと思いますよ。

      ブログタイトルが「商品名+口コミ」なら、
      口コミを中心とした記事が多い方が良いですが、
      別に「商品名+最安値」という記事があってもいいと思いますし、
      口コミを元にした「商品名+比較」なんてのもあっても自然だと思います。

      悩みを解決する記事と言っても、
      「商品名+口コミ+悩み」のような記事タイトルにしてみたり、
      「商品名+口コミ+効果」だったり、
      「狙うキーワード+悩みキーワード」で作ってしまえば、
      両方の役割を果たせたりするので、僕は結構そんな感じで作ってます。

      さっきの例で言うなら、

      「(商品名)の口コミ|ニキビが三日以内に治る!?」

      みたいな感じですね。

      1記事内に口コミをまとめた方が良いという件ですが、
      確かにそれの方が見やすいかもしれませんが、
      基本、口コミというのは引用なので、
      「本文の文字数>引用文の文字数」という形にしないと、
      ペナルティを受けてしまう恐れがあります。

      そうなると、1記事内に全ての口コミを詰め込んでしまうと、
      本文の文字数もすごい量になってしまうと思います。

      なので、さっき言ったような感じで、

      「(商品名)の口コミ|○○⇐ここに口コミの一文を抜粋する」

      という感じで、
      1~2個程度の口コミに対して自分の意見を交える、
      という感じの記事を数記事作っていってもいいと思います。

      ただ、「本文>引用文」というのはそこまで気にしなくてもいいような気もするので、(ほんとはダメですが)
      口コミを1ページにまとめて、ちょこちょこっと意見を付け足すっていうのでもいいと思いますし、
      口コミ記事数を増やしたいという場合に、今言ったような感じで分けていくといいかと思います。

      ちなみに僕は無料ブログの時は小分けに出していって、
      htmlサイトに加工するときに1ページにまとめてみたりしてます。

      ご参考までに。

  • tehi

    お返事ありがとう御座います。

    なるほど、、確かにそうすると記事数も多くなりますし
    「商品名+口コミ」というワードでSEO的に有利に立てそうな気もしますね。

    自分の中で引っかかっていた疑問が解決できました。
    これでスムーズに作業ができそうです。

    また疑問が沸いてきましたらお尋ねするかもしれませんが、
    その際はよろしくお願い致します。

    • どらたん

      お力になれてよかったです(^-^)

      またなんでも聞いてくださいね。

コメントを残す